エキサイトアニメ
CALENDER
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

     
PV撮影  
やっとここまできた105.png

このたびのアルバム「Time for life」のPV撮影
東伊豆町の細野高原♪ めちゃめちゃいいところで、スタッフの方から何か所かのロケーションの提案があったんだけど、一発でここにしたいって思った♪
e0146373_14275032.jpg
空気がキレイ♪景色が最高!!細野高原、本当にびっくりするくらい良いところなので、お時間ある方はぜひ行ってみて!そしてもう一曲の「Spiral」は、細野高原からほど近い、アニマルキングダムという遊園地でした♪略してアニキン♪
こっちの曲もすっごいおもしろいイメージができてみんなに見てもらうのが楽しみ!!なんて書きたかったんだけど、もうみんな見てくれているよねー(^^;)
e0146373_14274176.jpg
無事に撮影終了して、スタッフのみんなと現地の居酒屋さんで船盛りをいただきました。今回は猛暑日の中で長時間の撮影だったんだけど、制作チームのみんなの多大なる力添えのもと、無事に撮り終えることができたよ!!
e0146373_14274666.jpg
またね、細野高原では、現地ログハウスのスタッフの方から全員にお味噌汁をふるまっていただき、感激でした!今回のアルバムTime for lifeの制作は、音楽制作中は本当にタフなスケジュールの中で、いろんな事件があり、発売を遅らせなきゃムリな状況に何度も直面しましたが、たくさんの方々からの愛とエールをいただき、こうしてついに完成へと向かうことになりました。
e0146373_14272985.jpg
撮影までの道すがら、伊豆といえばもちろん、わさび!!いや、伊豆の踊子の聖地、常連の滝、天城峠に立ち寄りました。やぱり天城越えでも有名な場所ですが、自分の場合は20歳ごろ、当時遠藤周作の作品ばかり読んでいて、いつも心がドーンと重くなっていたところに、ふと古本屋で伊豆の踊子を見つけて読み始めたら、表現がとってもキレイで美しくて読みやすくてNHKの昼ドラみたいに話も面白くて、ここから俺は伊豆のファンになった♪
e0146373_14280147.jpg
あとね、撮影中にテントウムシが遊びにきてくれた。うれしいよね。、こういうことがあると。前もメキシコでバタフライが遊びにきてくれたし。こういうことが重なると、なんか、大変だったことや、全身全霊で取り組んだ自分の創作活動が報われる瞬間でもあります。



# by tentenpine | 2017-07-10 14:19
レコーディング  
この日は、某ラジオの収録のあと、すぐに急遽次の現場へはしご。
e0146373_17332375.jpg
ハモのダビング♪「ちょっと今からスタジオに来てハモ入れてー!」っていう、そういった現場が最近少なくなってきたので、新鮮な一日♪現場の張りつめた空気というか緊張感の中で歌うと、よいテイクが多いのは当たり前なんだけど、最近はウチでぜんぶやってしまうからねー。
e0146373_17333321.jpg
ちなみに現場に行ってみたら、自分がつくった曲だった。なのでそんな緊張感もなくダビングは順調に進んだ。作品の中に収録されているかどうかは、聴いて確認しないとわからないものも多いのでまた後日お知らせ♪

# by tentenpine | 2017-07-04 17:33
REC  
あ、もう既出のレコーディングですが、リリース情報はまた改めてお知らせしますが、
e0146373_17215564.jpg
久々に梨香さんとのレコーディングで楽しかったログ。
e0146373_17225838.png
現場では、あーだこーだワイワイやりながらいい曲が出来上がっていくのです。今回、自分の仕事はだいたい終わっていて現場でやる仕事がないので、しゃべるのが仕事の日。何にもしないのもあれなので、何かやってる風の写真を撮ってみた。実際は何もやっていないのですが、このようにして音楽はできていきます。

# by tentenpine | 2017-07-01 15:36
越谷レイクタウン  
レイクタウンでドラゴンボールヒーローズのイベント!!
e0146373_15304311.jpg
毎年レイクタウンはたくさんのお客さんがこうやってあつまって一緒にDBHを楽しんでくれている。
e0146373_15314312.jpg
ぼくたちもそこに一緒にいられて、毎回こうして一緒に遊べるのは本当に感慨深いものがある。また年月が経ち、みんなが大人になったとき、「越谷レイクタウンにいました!」なんて人が出てきたら、とてもうれしい。
e0146373_15311339.jpg
というわけで今回もYOFFYさん、五條さんと♪

# by tentenpine | 2017-06-19 15:30
やついフェス 2017  
e0146373_15120384.jpg
今年もやついフェスに出演させていただきました。
今年の会場は渋谷Glad。ここは状況したてのデビュー前に、グラスバレーの出口さんがソロライブを見に行ったことを思い出し、またテンションが上がる。
e0146373_15174921.jpg
初めて遊びにきてくれたお客さんも昨年より増えてて、なんだか仲間が増えたような気がしてうれしい♪
e0146373_15120753.jpg
毎回、ギリの発表で自分たちもどの出演者と一緒のステージになるかなどは、ほっとんど情報が入ってこないので、毎回そこそこドキドキなんだけど、最終的にはまた来年も出たい♪

# by tentenpine | 2017-06-18 15:07
メキシコTNT その2  
メキシコTNT
コンベンション会場いっぱいのお客さんで埋め尽くされたステージでライブはものすごい盛り上がりだった。
e0146373_14435824.jpg
このステージ、両サイドも開けていて、パノラマでお届けしたかった。
みんなで大熱唱してきた♪
e0146373_14500009.png
ステージ前日は、現地のファンの方々とのサイン&握手会♪大人からかわいい子供までみーんなドラゴンボールのファンとのことです!
e0146373_14435101.jpg
メキシコといえば、やはりプロレスのメッカ。今回のコンベンションの中にメキシコプロレスが出展されていたよ。
e0146373_14433848.jpg
テキーラも現地で飲めば全然味がちがって、スルスルと入ってしまうから不思議。男子3人で1本開けてしまった。ちなみに現地でのテキーラの飲み方の一つとして、グレープフルーツジュースと塩を一緒に注文し、ソルティードッグをテーブルでみんなで手作りして、飲む。
e0146373_14435535.jpg
メキシコTNT ありがとう!!

# by tentenpine | 2017-06-06 14:29
メキシコTNT  
メキシコTNT
メキシコは初めて。街の雰囲気はとてもよく、なにかこう勝手にイメージしていたものとはかなりちがう洗練された感じがあります。こんかいはここ、メキシコシティでTNTというアニメコンベンションがあり、そこでゲストパフォーマンスをします。
e0146373_04592656.jpg
メキシコシティに到着した時点で標高は、富士山の5合目あたり、2500メートル前後ということで、若干走ると息切れします。ステージは1時間あり、どの曲もかなりのカロリーなので、気圧になれるためにも初日は、いろいろなところへ出向き、積極的に歩くことに。
e0146373_05022896.jpg
そんななかで、まず最初に向かったのは、ティオティワカンの遺跡。太陽のピラミッドに上った。
e0146373_05000505.jpg
30分くらいかけてかなり険しい階段を上ると、頂上はこんなかんじ。
頂上では、バタフライが出迎えてくれて、撮影中にあそびにきてくれていました。後で知ったんだけど、バタフライはこのティオティワカンでは神として祀られていて、エジプトでいうハトホルみたいな感じではないでしょうか。そしたらやっぱりメキシコのみんなと和田さんの曲歌わなきゃね!って急遽セトリ変更した♪
e0146373_05003931.jpg
そして、ここは、神殿とのことで、風の神、水の神が祭られていたとのこと。一生に一度これるかこれないかの歴史の地を巡るのは本当に貴重な体験です。


# by tentenpine | 2017-06-02 04:55
吉田仁美ちゃんの結婚式  
こんなにもそろってみんなでスーツなんてこともめったにないので、ちゃんとログにしておこう♪
e0146373_04414176.jpg
仁美ちゃんおめでとう!!

でもって、ツイッターを遡ってブログ書いているんだけど、仁美ちゃんの本人によるツイートは、4500リツイート、9300いいねがついています♪

めでたい!!

# by tentenpine | 2017-05-30 04:36
サバイバル術2  
しほりん、佐藤大和弁護士のトークイベント「サバイバル術2」のゲストに出演してきた。しほりんも佐藤弁護士も大活躍中でいらっしゃるけれど、様々な困難を乗り越えてきたお話など、こういう業界の裏話をきくこともなかなk少ないから、貴重な時間だった。いろいろな局面で戦っている人たちがたくさんいて、そのなかに自分もいるわけで、こちらも勇気づけられる。もうちょっといっぱい話するかもーだったんだけど、5分くらいのお話と弾き語り2曲だけだった♪
e0146373_04214258.jpg
んでも会場にはピアノがあったし、弾き語りしたり♪あ、そうそう、佐藤先生は「超楽仕事術」という本を出版されたので、読ませていただきました。これがもう書いてあることが、ホントに「そうそうそうそう!!!」っていいたくなることばかりだったり、新しい発見がたくさんあったり、しかも読みやすく、飽き性の人にも楽しく読めるような内容になっていて、ホント勉強になる一冊です!!
e0146373_04221265.jpg
一方で会場のお客さんの中には僕の書いた、「アニソン歌手になりたい!」を持っている方らいらして、ちょーうれしかった♪あの本も僕のデビュー前の話なども少し触れているし、とくに歌唱指導のDVDは、弊社講師の吉野と何日も実践やミーティングをして、メニューをプロデュースしているので効果抜群♪そしてYOFFYさんの実践指導もあるからね!また読んでない方はよろしくー!


# by tentenpine | 2017-05-16 04:21
4/7弾き語りライブ MANGA.TOKYOにてライブレポート掲載のお知らせ  
MANGA.TOKYOにライブレポートが掲載されました。英語の記事ですが、よかったら見てね♪

# by tentenpine | 2017-05-01 03:58
PROFILE

谷本 貴義
   ■ 歌手・作詞・作曲・編曲
   ■ 4月14日生まれ
   ■ 広島県出身
MUSIC
炎神戦隊ゴーオンジャー主題歌
2008/03/19 Release
COCC-16071 ¥1,260(税込)
 
獣拳戦隊ゲキレンジャー主題歌
2007/03/07 Release
COCC-15958 ¥1,260(税込)
LINK
ブログの記事もツイッターへ

     
 
ブログジャンル
以前の記事
ファン
 

copyright © 2008-2015 谷本貴義 all rights reserved.
Copyright © 1997-2015 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム