エキサイトアニメ
CALENDER
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

     
<   2016年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧  
神戸アニメストリート アニカラバトル  
神戸アニメストリートで行われている、セガカラアニカラバトル、今回も審査員として参加してきました。2回目なんだけどね、みんなレベルがすっごい上がっていて、この大会に向けてよく仕込んできている感じがした。と同時に、一曲一曲丁寧に歌っているみんなの姿、そして応援しているオーディエンスの掛け声を聴いていると、アニソン愛がすっごい感じられて、実は審査員席で毎回感動しまくっていた。神戸アニメストリート、ほんとうに最高の場所だ。んでも審査員だからね、毎回「いいねー!すごいねー!」ばかりは言ってられないのがちょっとね、申し訳なかった。そんなわけで本当にうれしい一日だった。
e0146373_121918.jpg
全体の力が上がってくると、さらなるステップアップを目指してほしいと思う気持ちもある。何年後かに「あのとき審査してもらってましたー。」なんてことがあったらホントうれしい。
今日の主催の方々、審査員の方々と記念写真♪
e0146373_1219045.jpg
この大会の面白いところは、「1曲勝負ではない」ところ。トーナメント形式で大会を勝ち抜いていかなければならず、そのたびに次に歌う曲を考えていかなくてはならないところ。技術力だけでなくに、運の引きの強さや、1対1だから相手を知るなどの作戦も必要なのかもね。

楽しむことと挑戦すること、そしてワクワク、大事だね!
そんな俺は今、モバストに夢中。

みんなもがんばって♪
歌の方だからなー。
by tentenpine | 2016-11-27 12:17
ナント市  
ナントの街を散策したのでちょっとご紹介。
e0146373_12563359.jpg
こんなかんじで、峰不二子が出てきそうな仕様になっている。
e0146373_1256366.jpg
アニメ専門店も、ナントの街では、ナチュラルローソン以上の仕上がりに。
e0146373_12564617.jpg

1800年後半に作られた商店街。ほぼ昔のまま残っているそうです。
e0146373_12562321.jpg
2階へ続いている。
e0146373_12562563.jpg
赤い家は、いわゆる屋台かスタンドのようなもので、この時期からクリスマスバーゲンが始まっていて、街の広場に立ち並び、キレイなコントラストを写し出している。
e0146373_12562746.jpg
ブルターニュ大公城内にも入ってみた。後ろが城内で見晴らし台に立っている。城内後ろの広い敷地には教会をはじめいろーんな施設があったみたい。このお城はフランス革命の時は、革命派についたんだけど、最終的に、別の革命派によって取り潰され、たくさんの人が処刑されている。
e0146373_134475.jpg
こちらサンピエールサンポール大聖堂。
e0146373_1312415.jpg
大きさはこれで確認できるかな。
e0146373_1312736.jpg

e0146373_13121141.jpg
戦争で壊されたり、火災で大部分を失ったりしたけれど、無事に復元されているとのことで。
e0146373_13121280.jpg

以上ですー!
フランス革命についていろいろ話したいけど、またの機会に!
by tentenpine | 2016-11-20 12:56
フランス Art to play  
初のフランス ナント市 Art to play というコンベンションでのステージ♪
e0146373_11443262.jpg
フランス南西部、ブルターニュ地方にあるナントという都市。
フランスのアニメコンベンションといえば、パリのジャパンエキスポだけど、こちらも大変盛り上がっている。タイトルの通り、アニメ以外にも様々なジャンルのブースが立ち並び、僕らが子供の頃に遊んでいたアーケードゲームが展示してあったり、日本のお菓子のブース、書家のブース、古物のようなものもあった。
毎年来場者数が倍増し、今回は4~5万人の来場者でこんな感じになっています。
e0146373_11443886.jpg
ステージもたくさんのオーディエンスが集まり、一緒に歌ったよ♪すごいよね。こうやって日本から歌手が来て歌うっていう企画は、今回が初めてとのことで、僕とNoBさんが記念すべきその第一回目のゲスト♪ そういった場所に呼んでいただき、本当に感謝です。
e0146373_11443018.jpg
全力で歌ってきた。初回の第一発目ってことで、だいぶ緊張したけど、みんな一緒に手を振ってくれて、答えてくれてすぐに打ち解けられた♪歌い終わったらもう、こんな感じ(^^。
e0146373_11443643.jpg
誰もが知るところではあるけれど、日本で生まれたアニメは、もはや日本だけのコンテンツではなく、世界中で愛され、世界中のファンによって支えられ、受け継がれていっているということがとってもよく分かる。しかもその愛され方は、ティテールにまでおよび、自分なんてむしろにわかな類。ヨーロッパのファンの方々は、作画監督や脚本家などクリエーターへの評価がとても高く、人気のあるアニメはどれも、ひとつの芸術作品という立ち位置でとらえている。

いつか、自分が真心こめて丁寧に編み込んだ音楽でも、こうやってみんなに喜んでもらえる日が訪れたら、ホントうれしいなー。
by tentenpine | 2016-11-19 11:16
アニソン登山部  
ひさびさの参加でワクワクである。
今回は、アニキ、高取さん、ザリガニワークスの武笠さんと坂本さん。高尾山へGO!
e0146373_10155942.jpg
紅葉が最高潮に美しい。
e0146373_1016771.jpg
自分のスマホではどんなにがんばってもキレイに撮れないので、iPhoneの方々からおすそ分けしてもらう。こうやって季節の香を楽しむ時間を持てるのは、やはりアニソン登山部。
e0146373_1016224.jpg
高尾山山頂で、山菜そばをいただく。
e0146373_1016565.jpg
観光案内風に撮影してみる。
e0146373_10155548.jpg
アニソン登山部は、アニキをはじめ、先輩方とこうやって、青春の1ページを、一緒に過ごせる、本当に貴重でぜいたくな時間です。
e0146373_10155335.jpg
また行きたい♪
by tentenpine | 2016-11-14 10:13
スーパー戦隊スピリッツ  
楽しかった♪ すごかった♪
e0146373_1093098.jpg
また会えるといいね、ここで♪
e0146373_1093359.jpg
ありがとう♪
by tentenpine | 2016-11-05 10:12
PROFILE

谷本 貴義
   ■ 歌手・作詞・作曲・編曲
   ■ 4月14日生まれ
   ■ 広島県出身
MUSIC
炎神戦隊ゴーオンジャー主題歌
2008/03/19 Release
COCC-16071 ¥1,260(税込)
 
獣拳戦隊ゲキレンジャー主題歌
2007/03/07 Release
COCC-15958 ¥1,260(税込)
LINK
ブログの記事もツイッターへ

     
 
ブログジャンル
以前の記事
ファン
 

copyright © 2008-2015 谷本貴義 all rights reserved.
Copyright © 1997-2015 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム